米袋デザイン

お米の贈り物を華やかに演出する米袋

ギフト向けの米袋

 

お米をギフトとして使うことがよくあります。

お中元お歳暮内祝いプチギフト香典返しなど様々なシーンで贈られ、カタログギフトでも必ずといってお米のページがあり数種類のお米が取り揃えられています。

日本人にとってお米は誰もが口にするもので特にプレミアムなお米を贈られると喜ぶ方も多いのでしょう。

 

近年、お米ギフトは趣向を凝らしたものが増えてきています

特に最近はそこに注目するお米の販売店も多くなり様々なお米ギフト商品が企画され発売されています。

美味しいお米の産地銘柄はたくさんありますが、その淡白な味わいのためはっきりとした特徴を出しにくいものでもあります。

 

そこで価値を高めるための手段としてデザイン性の高いパッケージ、ラッピング、化粧ケース等が求められます。

そのため米袋メーカーでもギフト向けの資材を多く販売しており、そのような資材の充実がさらにお米のギフト商品企画の拡がりを推し進めているように感じます。

 

お米の袋にかぎっても高級感のある和紙を使用した袋や、品質の低下を抑える真空対応の袋セット箱詰め販売行う小袋など、そのサイズや機能、デザイン展開も豊富に販売されています。

 

ギフト向け米袋の制作ノウハウに自信があります

KOMEBUKURO.comでも様々なギフト向け米袋の制作に携わってきました。

その中で特に多いのがクラフト紙のミニ米袋です。ギフト向けとしては150g(1合)300g(2合)450g(3合)といった容量のものを良くご採用いただきます。

クラフト紙のミニチュア米袋一覧はこちら

 

そのようなサイズであれば単品ではちょっとした贈り物となります。

結婚披露宴でのプチギフトなどが代表的な例ですが、その他にも勤め先の退職時にお世話になった上司、同僚へ贈る退職プチギフトやお店での開店○○周年にお渡しする記念品など様々です。

 

また複数を詰め合わせすると格調高い贈答品となります。

お中元お歳暮などに使われることが多く、内祝いなどにも人気のようです。

日本各産地のブランド米を厳選し詰め合わせることもでき、商品の魅力を高めることができます。

 

米袋のオリジナル印刷もお任せください

米袋を選ぶ際に同じものを多く必要というような場合であればオリジナル印刷を行うことをお勧めします。

商品企画としてたくさんの種類を必要とする場合は、無地規格袋をご利用いただき、ラベルや包装紙などでのご対応も可能です。

 

お米ギフトをご企画ご検討の際にはKOMEBUKURO.comにお声がけください。

当社の商品力については、KOMEBUKURO.comが選ばれる理由から確認いただけます。

よろしくお願いいたします。


PAGE
TOP